OAK-1, OAK-D を試す

January 06, 2021

Open CV AI Kit の一つである OAK-1 を試します。
(ちょっとだけ OAK-D も触りました)

つなぐ候補は色々有るのですが、とりあえず Raspberry pi 4 で試しました。

OSは Raspberry pi OS 32bit
Python 3.7.3
給電は、ピンヘッダから、 5V 4A です。

チュートリアル

同梱されたカードに https://docs.luxonis.com/ を見ろと有りました。

とりあえず、ここに従いましょう。

https://docs.luxonis.com/en/latest/pages/products/#bw1093

接続

USB3 に接続しました。

$ lsusb 
Bus 002 Device 001: ID 1d6b:0003 Linux Foundation 3.0 root hub
Bus 001 Device 004: ID 03e7:2485 Intel Movidius MyriadX
Bus 001 Device 002: ID 2109:3431 VIA Labs, Inc. Hub
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub

Movidius MyriadX として認識しました。

Install the DepthAI API

以下に従えとのことなので、従いましょう。

https://docs.luxonis.com/en/latest/pages/api/

Installing system dependencies

sudo curl -fL http://docs.luxonis.com/_static/install_dependencies.sh | bash

Install from PyPi

$ python3 -m pip install depthai

Successfully installed depthai-0.4.0.0

Test installation

$ git clone https://github.com/luxonis/depthai.git
$ cd depthai
$ python3 install_requirements.py
$ python3 depthai_demo.py

20-class object detector が起動します。

Car が含まれていたので、Google の「自動車」画像検索画面を見せてみました。

無事に、認識できているようです。

が、x,y,z 0,0,0 ってなんだろ???もしかして位置や距離?
OAK1だから 0 ? と、疑問に思ったので、
OAK-D に差し替えて同じプログラムを実行してみました。

OAK-D には、給電ケーブルも同梱されていて、ソケットも有りますが、デモを動かす限りでは、USB給電で動作しました。
(今回、ピンヘッダで4A給電してますので、注意してください。)

おおっ!
なんか出た!凄い!