Zoomの映像を工夫したい obs-studio

May 01, 2020

Zoom に出す映像を工夫したい場合には、obs-studio が便利です。

新型コロナウイルスの影響で、ビデオ会議が急に増えました。

ビデオ会議のソフトはいくつかありますが、やはり Zoom での会議が多いのが現状です。

参考:ビデオ会議ソフト

  1. zoom
  2. Google meet
  3. Microsoft Teams
  4. Skype
  5. Line

カメラで顔を映すだけでもいいのですが、せっかくなので、一工夫加えたくなります。

ここで手軽に試せるのが、 OBS-Studio です。
鍵は、OBS-VirtualCam Plug-in です。

OBS-Studio

Open Broadcaster Software

https://obsproject.com/ja

動作の流れ

カメラ → OBS-Studio → Virtual camera → Zoom

Virtual Camera の作成

OBS-VirtualCam をインストールし、Virtual camera を作成します。

Zoom での設定

Virtual camera を作成した際につけた名前の、ビデオ・リソースを選択します。

もう一歩工夫する – マスク処理

マスクをかけましょう。

Photoshop などでもおなじみ?の、マスク機能を使えます。

黒い部分が透過とみなされて背景が透けて見え、白はそのまま(背景は映らない)になります。

中間色(グレー)は、半分透ける感じになります。